多次元キネシオロジー プラクティカル(2) アルクトゥルスのアチューメント

プラクティカル二日目。

アチューメントOKの状態になったので朝食の後にダヌマールのストーンサークルへ行きました。

この講座のメインイベントのアルクトゥルスのチューメントです!

螺旋を歩いていくと、その中央には女神様のようなのりこさんが。

歩いている途中で、私の中で映像として浮かんだのが、白いワンピースを着た西洋人の少女がとことこと歩いてきて、私に花びらのシャワーをかけてくれたところ。祝福のシャワー!!
こんな風に急に映像が浮かんでくるのは久々だった。

ここでのりこさんの後に続いて宣言のような言葉を言いました。
内容は忘れてしまったのだけど、「私はアルクトゥルスのガイドとつながります」「ガイドのエネルギーを感じます」とかだったと思う。

その場ではエネルギーを感じた、と言う訳ではなかった、、残念ながら。

先ほどのお花のシャワーの方が印象的で、最終日にのりこさんからガイドの名前を聞いたのだけど、ガイドは女性で、その時に現れた少女の姿にピッタリの名前でした。

この少女がガイドなのか?は良く分かりませんが、このアチューメントによりアルクトゥルスのガイドがつき、アルクトゥルスのヒーリングを行うことが出来るようになりました!

のりこさんのセッションやアチューメントの受けた後にデトックスが起こった人が何名かいて、講座中にぐったりだったり、頭が痛くなったり、、だったのですが、私は、最初のセッションに後は少し頭が痛かったのだけど、その後はアチューメント後も全くもって何の変化もなし。元気でした!

これは、これまで長年行ってきたセラピーとかエネルギワークのおかげかな?って思ってます。エネルギーが育ってきているんじゃないかな、と。

そんな訳で、この講座のメインイベントの一つのアチューメントも無事終了し、二日目の講座は、脳の調整法とフォーマットを使った調整法でした。

脳の調整法
 A )脳についての概要
 B) 左右の脳の統合法
 C)感情と深く関わっている扁桃体の調整法
 D)アスペルガー的な性質などに関する脳の調整法

フォーマットを使った調整法

具体的な症状や状況に対して、フォーマットを選びそれに従って調整をするもの。

<フォーマット目次> 
1)肩こり、首の痛み
2)腰、背中の痛み
3)胃、十二指腸
4)小腸
5)大腸
6)肝臓
7)腎臓
8)膀胱
9)甲状腺
10)肺、呼吸器官
11)子宮、卵巣
12)心臓、循環器系
13)血圧
14)免疫
15)花粉症
16)血糖値
17)頭痛
18)顎関節
19)睡眠
20)老眼
21)疲労感、体力
22)時差ボケ
23)リラックス
24)記憶力
25)話す力.、概念形成、理解力
26)パニック症
27)お金
28)人間関係
29)人との親密さ
30)女性性
31)決断、選択
32)安心感
33)満たされること
34)自己表現
35)集中力
36)自己信頼、自己価値
37)人への信頼
38)やる気、モチベーション
39)閉所恐怖症、高所恐怖症
40)リンパ 
41)不妊症
42)耳
43)場所の浄化
44)グラウンディング

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です