多次元キネシオロジー プラクティカル(5)

プラクティカル五日目。

講座の最終日。
2週間にわたる水輪での生活ももう終わりかと思うと感慨深い。。
この日の朝食の後、全員のアチューメントが完了!! 
晴れて全員がアルクトゥルスのガイドとつながりました!

この日はアスペルガーの性質についてのセッションを行いました。
私にも思い当たるポイントは沢山ありました。
宇宙系なものとも関係が深いようです。

あとは、ガイドとのコミュニケーションについての話も。
ガイドはコミュニケーションを取りたがっているので、毎日メッセージを聞くことが大切のようです。

あれから、毎日ではないけど、ふと迷った時とか、ちょっと困った時とか、ガイドとのコミュニケーションを意識しています。

2週間くらい前、公園のベンチでお茶を飲んでいた時、日差しが急に強くなって暑くなってきて、でも日陰のベンチはどれも埋まっていて。
その時ガイドにちょっと頼んでみた。
「あの日陰のベンチに座っているおじいちゃん、ちょっと席空けて欲しいなぁ~。」と。
そしたら、3秒後ぐらいに本当にそのお爺さんがすくっと腰をあげてベンチから去っていったのでビックリ!
あまりのタイミングにガイド存在を感じました✨

それから、なんとなくだけど、「ここに行った方が良い」とか「これをやった方が良い」などのヒントを与えてくれているようにも思う。
それは、人との会話だったり、TVなどの映像だったり。
そんな時にまたつながりを感じます。

今回のりこさんのセッションを受けてとても良かったので、NYで集中的にセッションを受けてみたいな、との気持ちもあるのだけれど、ガイドに聞いてみても絶対にOKにならない!
自分である程度は調整出来るから今はそこまで必要なしで、あとは、私はハワイに行く必要があるみたいです。

 

この日のランチは、レストランではなくて、水輪の庭で食べました!
ピザ窯が外にあって、焼いてくれたのですが、ここのピザは脂っぽさがなくて、サクサクしていて本当に美味しいです!
天気も良くて、風もなくて、開放的でとっても快適!!

 

午後のセッションを終えて、最後におさむさんのサウンドヒーリング♪
ベーシックの時にもサウンドヒーリングはあったのですが、この日の方が断然良く感じました。それは2週間どっぷり癒しの時間をとって、ヒーリングが進んだ状態だったからかなとも思います。
講座のことを振り返って考えていると、自然と涙がハラハラと・・色々とこみ上げてくる感情がありました。

心と体に心地よいサウンドが響き渡り、講座の締めくくりに相応しい至福の時間でした。

あまりこういったヒーリングを受けたことがなかったけれど、音による癒しもいいいですね。
クリスタルボウルの音色が特に好きで、講座でも調整で何度か使用したのだけれど、おさむさんみたいに良い感じの音色が出ないのですが、あの音色が今でも恋しいです。
場所も取るし重いので今は躊躇しているけれど、いつか欲しいなぁと思っています。

 

そして、最後のディナーで打ち上げです! 

 

レストランの終了時間まで粘り、森のいずみに戻ってからも、トークは続きました。


のりこさんとおさむさん、そして講座の仲間と色々な話が出来てとても楽しかったです。
うち12人は2週間一緒で食事の時など話す機会も沢山あったけれど、まだまだ話足りない感じでした。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です