多次元キネシオロジー 講座終了

全ての講座が終了し、チェックアウト。

長かったような、短かったような。

すっかりこの生活に慣れてしまって、3食自然食レストランで食事、講座を8時間の講座を受け、交代でお風呂に入る。
その繰り返しのシンプルな日々。

今は全然平気だけど、この時は、このクリーンなエネルギー浴びまくりの場所から離れて、乱れたエネルギーの東京に戻るなんて厳しい、、って思ってしまっていた。

朝食の後にチェックアウト。

仲間とタクシーで長野駅まで向かう間に、まだガイドの名前を聞いていなかったメンバーは、のりこさんに教えてもらおうと、セミナールームで順番待ち。

私のガイドは女性で柔らかいイメージの名前でした。
あのアチューメントの時に見えた女の子のイメージにぴったりの名前だった。

のりこさんには、「自己調整やってね。」と念を押されまして、、

はい、その後やっておりますよー。
自己ヒーリングをしないと気持ち悪いほどに!

ガイドの名前を聞いた後は、それぞれタクシーやバスで帰っていく。
2週間近く一緒に過ごした仲間ともしばしお別れ。
のりこさんとおさむさんともお別れ。

 

すっかり涙もろくなっていた私は、この別れでも涙が止まらない。。
何故だか分からず、仲間の顔を見るだけで泣いてしまうのでした・・

 

いや、ホント、楽しくて有意義な2週間でした!!

この歳になって、こんな風に人生が変わるような?(多分)経験をするとは思わなかったなぁ。
人生何が起こるか分からないものですね。

 

これにて、多次元キネシオロジー講座の記事は終わりです。
もうちょと要約しようと思ったけれど、わりと長くなってしまった。

 

おまけの話ですが、この解散の場面で、みんな忘れものが多くて、「スマホがない!」と探していたりとか、荷物をまとめた後に、部屋に洋服忘れていたり、、皆グラウンディングが弱くなっているんだなぁ、なんて他人事でいたのすが、

私もしっかり忘れものしました・・(^^;)
宅配で送る荷物の中に部屋の鍵を入れてしまって、タクシーの中で気づいた!誰かが「戻ったら部屋の浄化しなくちゃねー」と言ったことから、ふと思い出したのです。。

でも、ここで気づいて良かったー。
東京に戻って部屋の前で気づいたら、最悪!!
長野駅からまた水輪まで一人で戻り無事鍵を荷物から取り出しました、、恥ずかしい締めくくりになってしまいましたが、天界のような場所にいって、すっかりグラウンディングが弱ってしまっていたようです。

次の日からは、仕事に復帰。
現実の世界に戻っていたのでした。

 

 

 

 

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です