多次元キネシオロジーについて説明します。

多次元キネシオロジーとは、NYのキネシオロジスト中村典子氏による、IH(インテグレートヒーリング)をさらに発展させ、これまで習得した各種ヒーリング技術を用いたオリジナルなヒーリング手法です。

筋反射で身体からの声を聴き、潜在意識下の根本的な要因に対してヒーリングを行います。

 

人間には2つの意識があって、表面には顕在意識という頭の中でこうしようと考えている意識の領域が存在し(全体の1割ほど)、水面下では自分では認識していない本能的な無意識領域(全体の9割ほど)があると言われています。

この自覚していない本能的な自分を潜在意識と呼んでおり、私たちの行動にかなり影響を与えています。

顕在意識で考えている現実的な問題には、その現実を引き起こしている要因があって、潜在意識にあるその要因にワークしていきまます。

 

顕在意識で抱えている問題
eg. 人間関係、身体的、感情的、金銭的な問題など。

 

潜在意識下の要因
インナーチャイルド、サバイバルプログラム、人や動物とのエネルギーコード、霊的エネルギーの影響、前世、超意識(ハイヤーセルフ)、宇宙系のエネルギー影響

 

セッションの流れ

まずは、霊的エネルギー(人や場所からのエネルギー)の解除や松果体活性法(*1)を用いてエネルギーの浄化を行い、その後、根本要因(*2)、フォーマット(*3)、目標を使った調整法のいずれかを行い、調整してきます。

調整ツールとして、以下のものを使用します。

神の音音叉、惑星音叉、フラワーエッセンス(ペガサエッセンス、カウアイエッセンス、アラスカンエッセンスなど)、オーラソーマ、アロマ、クリスタル、オラクルカード、ハンドヒーリング

(*1) 松果体活性法(アルクトゥルスヒーリング)

宇宙系の次元を超えたエネルギーが松果体に埋め込まれていたり、身体までに入り込りこみ、松果体がブロックされ、クリアな思考を妨げられた状態が原因で様々な現実的問題が起こる場合がありますので、このエネルギーをクリアにしていきます。

(*2) 根本要因

扁桃体、左右の脳の統合、前世ヒーリング、インナーチャイルド、人や動物とのエネルギーコードの解除、サバイバルプログラム、エネルギーグラウンディング、マグネシウム、ミネラル調整、デトックス調整など

 

(*3) フォーマット目次

1)肩こり、首の痛み

2)腰、背中の痛み

3)胃、十二指腸

4)小腸

5)大腸

6)肝臓

7)腎臓

8)膀胱

9)甲状腺

10)肺、呼吸器官

11)子宮、卵巣

12)心臓、循環器系

13)血圧

14)免疫

15)花粉症

16)血糖値

17)頭痛

18)顎関節

19)睡眠

20)老眼

21)疲労感、体力

22)時差ボケ

23)リラックス

24)記憶力

25)話す力.、概念形成、理解力

26)パニック症

27)お金

28)人間関係

29)人との親密さ

30)女性性

31)決断、選択

32)安心感

33)満たされること

34)自己表現

35)集中力

36)自己信頼、自己価値

37)人への信頼

38)やる気、モチベーション

39)閉所恐怖症、高所恐怖症

40)リンパ 

 

筋反射で分からないこと

以下のことは、キネシオロジーでは出来ないことです。

(1)他の人の気持ちや状況を知ること 

(自分が相手のエネルギーをどのように感じているかはわかります)

(2)セッションを受けている人以外の問題を変えること 

(3)未来のこと、これから起こることの予測

(4)自然の摂理に反すること (生理を遅らせるなど) 

(5)病気の診断

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です