ヒプノセラピー

 

 

ヒプノセラピーには二つのメニューがあります。

 

 

インナーチャイルドセラピー

家族や身近な人との関係を見直したい方、インナーチャイルドを癒やしたい方にふさわしいセラピーです。インナーチャイルドは親に充分に愛された感覚を持てなかった、傷ついた子供の頃自分です。幼児期への誘導瞑想により、出来事を再体験し、今抱えている辛い感情や感覚の原因がどこにあるのかを探り、出来事を (現在の大人の意識で)もう一度見直し、感情を解放していくことで、心を癒し、過去の囚われから自由になるセラピーです。

 

前世療法

ヒプノセラピーの神秘性にふれていただき、これからの人生をより前向きに生きたい人におすすめのセラピーです。催眠に入った状態で、前世に戻るように誘導し、現在の自分とは異なる前世の人生を体験していきます。現世で抱えている課題について、その問題と関係のある前世を体験することで、その前世が現世に与えた影響や繋がりについて探求していきます。
この前世での出来事を理解して、癒し、解放すると、 現在の問題やお悩みは、解決に向かって変化していくことがあります。
心の奥深くに気付きが生まれ、 感情が解放され、癒しが起こります。

 

ヒプノセラピーとはセラピストの誘導によって、催眠を使って潜在意識にアクセスし、過去の思い残しやトラウマの原因となっている出来事を癒し、その人が望む肯定的な変化を促すセラピーです。

 

催眠状態とは

理性や知性をつかさどる顕在意識と、記憶や感情をつかさどる潜在意識がつながった状態です。ヒプノセラピーは催眠状態を人為的に作り出すものですが、本来、その状態は決して特別なものではなく、車の運転中や夢中で映画を観ているときなども催眠状態です。
いうなれば、静かな集中状態であり、催眠中でも意識がはっきりとあり、自分をコントロールすることができます。

 

潜在意識とは

私たち人間の心は、10%以下の顕在意識と90%以上の潜在意識と呼ばれる部分で構成されているといわれています。
顕在意識は考えたり、判断したり、選択したり、分析したりしています。つまり、私たちが気づいている部分です。
それに対して、潜在意識は感覚や記憶、想像力、直感などを司っています。普段は意識していない無意識の部分ですが、行動や考え方、引いては人生の方向を決定づけているものです。この潜在意識の情報によって、現実は創られていきます。

 

ヒプノセラピーはどんな人が受けるの?

☆とにかく毎日が辛い方
☆忙しい毎日に疲れ自分を癒したい方 
☆根拠が分からない心の癖にお悩みの方
☆人生の使命、目的を知りたい方
☆自己実現したい、理想の自分に近づいていきたい方
☆気になる人との関係のルーツが知りたい方
☆トラウマを解消したい方
☆対人関係を改善したい方
☆頑張りすぎて疲れてしまう方
☆催眠療法に興味がある方   など